Filmonly

あなたにとっておきの映画情報を!

最近読んだ本たち

f:id:filmonlyblog:20171026131642g:image

 

ブログを更新するのは久しぶりになってしまいました。

今日は最近読んだ本を紹介しようかな、と思いブログの更新に至ります。

映画のことだけ書くって決めたけど、まぁいいかな。(ゆるい)

 

私は興味を持った本だと何のジャンルでも読みますが、一番好きなジャンル、よく読むのはスピリチュアル系の本です。

心を整えるためによく読みます。

映画もスピリチュアルな物が結構好きですよ。

 

スピリチュアルというと、宗教的なニオイがして苦手意識を持つ人もいると思いますが

最近は科学的にも、物理学的にも証明されはじめていて

目に見えない真実が解き明かされる日が刻々と近づいているのを感じます。

 早く人類全員がそのことに気づくことを祈ってます。

 

いろんな本を読んで勉強を重ねても、やっぱりまだ目に見えないものを信じるのには理解が足りてなくて、完全に信じることができてない私が言えることではないですが

ゆっくり進んでいきたいです!

 

■まず1冊目

「感謝」で思考は現実になる

f:id:filmonlyblog:20171026132743j:image

 

これは私が潜在意識、引き寄せの法則を知るきっかけになった「こうして、思考は現実になる」の作者パム・グラウトさんの本です。

よく、感謝することが大切!とか耳にタコができるくらい教えられてきたけど

どうして大切なの?感謝することがどうして必要?当たり前のことに感謝することで何が変わるの?

という疑問があったので読んでみました。

感謝することの意味と、感謝が人生にもたらす利益について、科学的、物理的に証明しながら

読者の体験談、有名人の体験談を交えてわかりやすく綴られていました。

 彼女の著書には簡単にできるワークショップ、実験が書いてあるので、それを試したりして

実際に感謝が大切、ということを証明できてとても面白いです。

彼女のユーモアな文章もとても好きだし、人間らしいので

こんなにたくさんの夢を叶えてる人は、元々変わってるか、すごい精神の持ち主だろう…というネガティブも吹き飛ばしてくれます。

興味を持たれた方は、パム・グラウトさんの最初の著書「こうして、思考は現実になる」を先に読むことをお勧めします。

こうして〜の方を理解してから、この感謝の方を読むとより良いと思います。

 

■2冊目

「潜在意識」を変えればすべてうまくいく

 f:id:filmonlyblog:20171026133601j:image

こちらの本はパム・グラウトさんの説明よりもより、科学的に書かれていて理屈で理解したい!という方にオススメの本です。

難しい説明もありますが、人間は自分が納得できないものに信頼が置けないものです。

頭で考えてしまう理屈っぽい人にオススメです。

たくさんの有名な科学者たちが潜在意識の素晴らしさについて証明してくれていることも知ることができます。

 

■3冊目

DEBUG

これはザ・チケットで有名な108さんのチケットの後にリリースされた著書です。

ザ・チケットは素晴らしい作品なので、ぜひ読んでほしいです。(ワンコインで買える!!)

今まで、引き寄せの法則とか潜在意識とか色々勉強したけど、このチケットには今までの常識、概念を覆されましたよ…。

今回のDEBUGはザ・チケットをより理性で理解させるのに必要かもしれませんが、私には少し難しく感じました。

先に、I(愛)も読んだのですが、そっちの方が個人的には好きです。

 

■4冊目(ホオポノポノ 関連まとめ)

f:id:filmonlyblog:20171026140735j:image

ホオポノポノは一年前に知ったのですが、なかなか興味が持てなくて放置してたのですが

一年後、なぜか興味をそそられ

「アロハ!ヒューレン博士とホオポノポノ の言葉」をきっかけに4冊の本を読みました!

ホオポノポノ についてかなり理解できたと思います。

上の画像には載ってないですが、ザ・シークレットにも出演しているジョー・ヴィターリとヒューレン博士のコラボ著者

「人生が変わる ホ・オポノポノ の教え」がとても面白かったです!

 

f:id:filmonlyblog:20171026141124j:image

 

 

ヒューレン博士がいかにすごい人かが語られてるので、映画化されたら面白そうです。

ヒューレン博士は精神異常で犯罪を犯して収容されていた囚人たちを

会うこともなく、会話をすることもなく 、ただカルテを読んでホオポノポノ をしただけで

全員を完治させ、今ではその精神病棟は閉鎖されています。

その囚人たちは、看守たちも恐れるほど暴力的で全く手に負えなかったそうです。

看守たちも入社してもすぐ辞めてしまう負のサイクルの中に

ヒューレン博士がやってきたのです。

そこで、たったの数ヶ月で悪夢のような精神病棟がみるみるうちに癒されて、変わっていったという伝説を聞くと

興味を持たないわけにはいかないじゃないですか?

そして、ホオポノポノ についてもジョー・ヴィターリが体験して、最初は信じていなかった心が溶けていく様子も綴られているので

ホオポノポノ を知るのにはとてもいい本だと思いました。

 

以上で、私が読んで勉強になった!

面白かった!という本の紹介を終わります。

 

映画のレビューもツイッターばかりでなく

ちゃんとブログに書こう。

頑張ります。

時間は自分で作るもの。

 

広告を非表示にする

ララランドバッジ 受付開始日のお知らせ

f:id:filmonlyblog:20170527021829j:image

 

こんにちは。

長らくお待たせしていた

ララランドバッジについての取引が終了しましたので

これから欲しい人を受け付けます。

 

料金は 

本体が バッジ2個セット 1700円(税抜き)

送料 400円

手数料 500円

 

合計 2600円

になります。

 

申し込みから1週間以内に入金していただけない場合は、自動でキャンセルになります。

 

今回は10万円以上の取引になったので、手数料が多くかかってしまいました。

10万円以上になるとかなり大変になってしまうことを知らずに時間がかかってしまいました。

 

今回は100個のみの入荷になります。

不良品のことも考えて90個分ですね。

 

次はないかもしれないし、あるかもしれないし…分からないです。

実際やってみるとすごく大変なので次はやらないかも。

なので、この機会を逃さないようお願いします。

 

キーリングの時はツイッターやフォームで欲しい方を募集しましたが…

今回はfc2カートを使用します。

 

支払い方法は銀行振込のみになります。

 

受付開始は6/9 22:00〜。

 

http://dizsykes00.cart.fc2.com

こちらにバッジの項目を22時にアップします。

 

より多くの人の手に渡って欲しいので

1人1個にさせていただきます。

 

もし100人も欲しい人がいなくて余るようでしたら、1人の方に複数お渡しする事も考えています。

その時はまたよろしくお願い致します。

 

バッジの製作に3〜4週間かかりますので、7月初めから中旬あたりには日本に到着すると思われます。

 

大変長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんでした!

こちらのバッジは日本からは手に入れることのできない貴重なものなので

ぜひ日本のララランドファンの皆さんにも!!との思いで、頑張らせていただきますのでよろしくお願い致します。

 

仕事の合間、休みの日に作業を進めるのでどうしても時間がかかってしまったり

お問い合わせのお返事ができなかったりすると思いますので

ご理解頂ける方のみ、申し込みよろしくお願いいたします。

 

またキャンセルや返品はご遠慮ください。

 キーリングや他のバッジを受け付けた際にキャンセルされた方、期限以内に入金をしてくれなかった方は今後一切受け付けられません。

ツイッター等もブロックさせていただきます。

私としてもそうされるととても困りますし、ひどいと思われるかもしれませんが

数人で済めばいいのですが、人数が多くなるほどトラブルが起きる可能性が高くなります。

私も気持ちよくスムーズに取引をしたいと思っていますので、ご了承ください。

 

それでは6月9日の22時、よろしくお願いいたします!!

 

ブラッドピッド in Japan

f:id:filmonlyblog:20170524075319j:image

 

昨日はNetflix主催のウォーマシーンのジャパンプレミアに行って来ました。

本物のブラッドピッドが目の前にいたんですが、警備の人が押さないでください〜〜〜!!!と言いながらめちゃくちゃ押してきて

息ができず、意識が遠のき…

サインもらえませんでした。笑

 

周りの女の子たちも悲鳴をあげてて悲惨でした。

警備の人がひどかったほんとに。

ライブのモッシュみたいになってましたよ。

 

そんなこんなで生きる方が優先になりました。笑

 

前の人は1人で3つもサインもらってたな…

私に分けて欲しい…

 

私は心が弱い?というか、そういう場で図々しくなれないんですよ。昔から。

なのでほとんどサインとかもらえなくて…。

 

いつも友達や家族に、もっと行けよ!!頑張れよ!!

って言われるんだけど

なんかクレイジーになってる人たちを前にすると自分はああなりたくない…という気持ちの方が勝っちゃうというか。笑

 

でもライアンゴズリングの時は頑張らなきゃ……

せめてライアンゴズリングの時はクレイジーにならせてください。

 

ああいう場って本当に人間の本性が出ますからね…。

クレイジーにならずにみんながいい思いをするのは無理なのかな…

とか思っちゃう時点でもうサインとか無理なんだな。笑

 

f:id:filmonlyblog:20170524080016j:image

 

肝心のブラピのことを書くの忘れてた。笑

本物のブラピはものすごく顔が小さくて足が長くてかっこよかったです…

肌もツヤツヤしてて、本当に53歳かよ!?という若々しさ。

 

かっこいいと有名だから、スカしてんのかな?と思ってたら全くそんなことなく

丁寧なファンサービスに、気さくな対応。

笑顔を振りまいてて、イメージと違いました。

 

イケメンなのにお茶目…

それは最強のジャンル……

 

やっぱり世界のブラピといわれるだけあり

本当にかっこよかったです。

 

f:id:filmonlyblog:20170524080245j:image

 

f:id:filmonlyblog:20170524092841p:image

 

全身白のスーツこんな着こなせる人いる!?

 

会場に現れた時は天使かと思いました白すぎて。

機嫌が良さそうだったし、日本を楽しんでくれてるのかな?と思いました。

 

誘ってくれたフォロワーさんに感謝します。

 

『メッセージ』レビュー

-----これはわたしの物語。

そして、これからはあなたの物語。

 

f:id:filmonlyblog:20170521033910p:image

 

最近映画館で観る映画がどれも素晴らしすぎて、本当に生きててよかったなと思うのですが…

昨日観た「メッセージ」は生きててよかったどころではないほど、素晴らしい作品でした。

 

予告やポスターから想像する物語とはまるで違う体験が出来ることはあまりないので

自分の中で、こんな感じの映画かな?と想像しながら劇場に行って欲しいですね。

 

そして、驚きと感動の体験をして欲しいです。

 

f:id:filmonlyblog:20170521034202j:image

 

様々な方が考察されているので、書くほどではないですが

わたしが個人的にこのメッセージから感じたことを書きますね。

 

ネタバレも含みます。

---------------------

 

この作品は話す言語によって、世界観や思考が変わるのではないかという「サピア=ウォーフの仮説」がテーマになっているけれど

私が感動したのはもう一つの大きなテーマの方です。

 

観た後、これまでにない穏やかな気持ちに包まれました。

 

様々な地球の国の言語と

未知なる宇宙人たちの言語が一つになる時…

 

気づくと私の目から涙が流れていました。

本当にびっくりするほど、自然に涙が溢れてきたのです。

 

f:id:filmonlyblog:20170521041745j:image

 

もし、あの時こうしていたら?

あんなことするんじゃなかった…

あの時の選択は間違いだったな…

などと私たちは過去に縛られて生きています。

 

そして、未来への心配もあります。

明日はいい日になるかな?

明日仕事行きたくないな…

10年後何してるんだろうな?

 

そんなことを常日頃思っているものです。

 

でも『メッセージ』を観た後はあることに気づきます。

 

気づいた後は、自分の全てを肯定的に思えるようになりました。
自分を否定することはもうしない。
全ての選択、全ての起こること、全ての過去、全部正しかったし、これからも全部正しい。


後悔することなんて何一つないって思えるようになったのです。


この感覚はミスターノーバディを観た時以来の衝撃。

 

自分の人生観をも変えた気づきとは…

 

それは 心 は時間を超える、ということです。

私たちが過去を悔やんだり、未来の心配する時、心は時間を超えていますよね?

 

時間に縛られて生きているはずなのに

時間を自由に行き来しているということに気づいたのです。

 

ルイーズが悩まされる幻覚は時系列がめちゃくちゃ。

その理由は心が時間を超越しているからなのでした。

 

きっと、その気づきが

宇宙人たちが私に与えた「武器」なのだと思います。

 

主人公のルイーズは

宇宙人の言語を学ぶうちに彼らの3次元では到底想像もつかない考え方に影響を受け、未来も過去も行き来できるようになるのです。

 

心は時間を超越して、未来を知ることができると宇宙人たちに教えてもらった彼女は自分の未来に起こる全てのことを知ります。

 

彼女は未来にどんなに悲しいことが起ころうとも、とてつもない苦しみが待っていることを知ったあとでも、選択を変えませんでした。

 

このまま、私の物語を受け入れよう…

 

どんなに悲しいことが起ころうとも、始まらなければすべての体験が出来なくなる。

美しくてかけがえのない時間も消えてしまう。

とてつもない悲しみや苦しみよりも、かけがえのない時間を選択する人生を歩むことに決めたルイーズの穏やかな表情に涙せずには入られませんでした。

 

f:id:filmonlyblog:20170521041824p:image

 

ルイーズという主人公を通して、観客は宇宙人から武器を与えてもらう。

彼女が架け橋となり、私たちはその武器を使って明日から生きるのです。

 

どんな選択をしても、間違いはない。

どんな選択をしても、後悔はしない。

 

すべてはかけがえのない瞬間。

代わりもないし、今を大切に生きなければ。

 

f:id:filmonlyblog:20170521041531j:image

 

すべてはこの未知なる言語のように

始まりと終わりはなく、ずっと繰り返すのです。

失ったと思われる事柄もずっと在り続けます。

 

 わたしはこの映画をSF映画とは思いませんでした。

とても哲学的で愛を感じたからです。

 

SF的な要素は単なるスパイスのように感じました。

宇宙戦争が起こるわけでもなく、ただ淡々とルイーズという女性の中に起こる変化を描いています。

とても、ドラマチックでエモーショナルな作品だと感じました。

 

f:id:filmonlyblog:20170521042456j:image

 

ヴィルヌーヴ監督の作品は

・複製された男

プリズナーズ

を観ました。

 

どちらもとても記憶に残る作品です。

特に複製された男はとても好きな作品です。

 

メッセージは複製された男、プリズナーズで描かれたテーマよりも壮大で、なおかつすべての人々が共感できる作品になっていると思いました。

 

f:id:filmonlyblog:20170521042604p:image

(このシーンとセリフがとても好きです。)

 

2回目は全く違う感想になるかもしれないという可能性を秘めた作品です。

そして3回目、4回目と観ても毎回違う武器を与えてくれる作品なのかもしれません。

2回目は必ず行きたいですね。

 

 しばらくは「メッセージ」に囚われてしまうかもしれないほど、素晴らしい作品でした。

 

余談ですが最近私はニューアースという本を読んでいます。

 その本はとてもスピリチュアルな内容ですが

時間についても書かれていました。

 

本来、時間というものは存在しない。

自分の記憶が作り上げてるだけだ。

すべては「今」この瞬間だけが存在している。

 

こんな風なことが書かれていた気がします。

メッセージを観てる時、この本を思い出しました。

 

より多くの人が気付き始めているのかもしれません。

この世界の真実に。

 

メッセージを観た人はその真実に気づいてしまうのかもしれません。

そして多くの人が人生をより豊かにし、美しくかけがえのない瞬間を愛することができるようになれば

本当の平和が訪れるのかもしれませんね。

 

まずは自分の人生を受け入れ、愛することからはじめましょう。

かけがえのない毎日を積み重ねた先には人生の答えがあるはずです。

 

ララランドのバッジについて

f:id:filmonlyblog:20170520142751j:image

 

ララランドのキーリングが一旦落ち着いたので

お問い合わせがかなり来てるバッジについても考えています。

 

当初1200円とツイートしましたが

製作者の人と値段交渉をしたら1200円ではお譲りできないです。

 

韓国で売られている値段で1400円くらいです。

なのでそれがドルになると変わりますし、円になるときも変わります。

 

あのツイートをした時は思いつきで実際こんなに多くの方が関心を寄せてくれると思っていなかったので

しっかり調べずにツイートしてしまったことをお詫び申し上げます。

 

それでも大丈夫でしょうか?

それに加えて色々な費用がかかります。

交渉が終わって値段が確定したらまたお知らせします。

 

とりあえず100個確保しようと思っています。

何百個も注文してしまって、私の手元に残ることになったら本当に大変ですので

チャレンジはしないです。

100個でも本当に譲り受けてくれる人がいるのか不安ですよ。

そして何十万円の取引になるので、リスクは負えないことを分かって欲しいです。

 

そしてもし、100個対応するなら

1人対100人になるので、対応がものすごく大変になります。

私も自分の生活や仕事があるので

対応が遅くなったりする事も出てくると思います。

そのことを理解していただきたいです。

 

ダイレクトメールやメール、LINE@で毎日多くの人からの問い合わせに答えています。

気づいてなくて、返信できてないところもあると思いますが、なるべく一人一人丁寧に対応したいと思ってます。

 

想像以上に大変ですので、そこもご理解いただけたらと思います。

 

今回のキーリングやバッジのことは私の生活に支障が出ない程度にしたいので

分かってください。

 

ララランドを好きなみなさまのために頑張りたいと思っています。

 好きな映画のためだから頑張れる気がします。

よろしくお願いします。

LA LA LAND FAN'S SESSION 〜ララランド会 〜

f:id:filmonlyblog:20170520022943j:image

 

28日のララランドを熱く語り合うイベントの会場があまりにも素敵なので

ブログでも紹介します!

 

会場は 渋谷のカフェモノクロームさんです。

モノクロを基調としたクールでエレガントな素敵な隠れ家的カフェでした。

 

このカフェを3時間貸切にさせていただいて

1日だけまるでセブズにいるような気持ちになってもらえたらな〜と。

そこで思う存分、ララランドについて語り合っていただきたいと思います。

 

完璧に私が思い描くララランド会ができそうで今からワクワクしています!

 

また後日レポしますので、お楽しみに!!

 

グランドブダペストホテルのピンバッチについて

f:id:filmonlyblog:20170518033701j:image

 

今回はホテル、トラック、箱の3種類を各10個ずつ入荷します。(右側2つは入荷しません。)

無くなり次第終了になります。


もう代金は支払ってあるので、発送されるのを待つのみの状態です。

私と直接DMでやりとりした方の分は確保されていますので、ご安心ください。

 

f:id:filmonlyblog:20170518033758j:image

 

サイズ感はこの画像を参考にしてください。

 

バッジ価格
・ホテル 1700円
・トラック 1400円
・箱 1400円

手数料 300円
送料 500円

 

韓国からの出荷が5月末〜6月初め。
届き次第、国内発送します。

 

お支払いはLINE Payのみ。
LINE Payはクレジットカード、銀行口座からの引き落とし、コンビニ支払いなどが可能です。
LINEを利用してる方なら誰でもご利用できます。
詳しくはhttps://line.me/ja/payをご覧ください。

 

 

ご注文の受付は5/20日 22時から行います。
方法は注文フォームを設けますので、ツイートをご確認ください。

輸入品ですので、返品、交換、返金、キャンセルは出来かねます。
内容をよく読んで、ご理解していただける方のみご注文ください。
よろしくお願いします。